実はどこにでも使えるピューレパール

 

これまで私は乳首ケアにピューレパールを使っていたのですが、ふと気が付いたことがあります。

 

それは、こんなにやわらかくて敏感な乳首に使うことができるなら、体の他の部分にも使えるはずだということです。

 

会社の同僚に聞いてみたら、確かにその通りだと納得してくれました。

 

その後、ネットで検索してみたのですが、私と同じように考える方が多いようで、いろいろな部位のケアにピューレパールを使っている方がたくさんいました。

 

私と同じように考えている人が多いとわかるとなんだかうれしいです。

 

ピューレパールの口コ

 

それ以来、私は、乳首ケアだけでなく全身のケアにピューレパールを使っています。

 

ヒジやヒザだけでなく、顔の気になる部分にもポンポンと塗り込んでいます。

 

気になる匂いなどもないのでどこでも気軽に使えるのがいいですね。

 

乳首のケアに使っている時は胸にハリが出てきたようでうれしくなりましたが、ヒザやヒジの皮膚もなんだか元気になってきた感じです。

 

本来の使い方ではないかもしれませんが、トラブルなく使えるのなら好きなように使っていいと思います。

 

こんなことができるのも、皮膚の専門家の湘南美容外科が開発した無添加クリームだからです。

 

ピューレパールは、湘南美容外科とシーオーメディカルが共同開発した乳首専用美白クリームなんですよ。

 

敏感肌にもやさしい5つの無添加処方なので、どこでも安心して使うことができます。

 

もしかして、ピューレパールは万能クリームなのではないかと思い始めている今日この頃です。

 

もちろん、使用する時はきちんと用法用量を守って使わなければなりませんが、取扱いに危険がない範囲で応用するのはいいのではないでしょうか。

 

無添加処方なので、これまで肌のトラブルに見舞われたことはまったくありません。

 

こんなすぐれものの美白クリームを開発してくれた湘南美容外科とシーオーメディカルには感謝しかありません。

 

これからもこれまで同様、乳首専用美白クリームのピューレパールを愛用したいと思います。

 

ピューレパール